最新のSHR脱毛は痛みが少ない!日焼け肌、金髪でも脱毛できるメリットだらけ

shrdatumou

今話題のSHR脱毛をご存知でしょうか。
最近では、このSHR式脱毛を用いた脱毛サロンが増えてきています。

永久脱毛といえば、フラッシュ脱毛、ニードル脱毛、レーザー脱毛などはご存知の方は多いと思います。これらの脱毛の共通点は、メラニンに反応して光や電流を使い毛根にダメージを与えることで脱毛効果が得られることです。

それではSHR式脱毛はこれらの脱毛とどのような点で違いがあるのでしょうか。

SHRとはsuper(スーパー)hair(毛)removable(除去する)の略で、毛根の外側を包んでいる毛包と呼ばれる部分にある、バルジ領域という発毛の司令塔の役割の機関にダメージを与える脱毛方法です。

バルジ領域

SHR式脱毛は痛みが少ない上に脱毛期間が終了するのが非常に早いと言われています。バルジ領域は毛根よりも熱に弱いと言われています。

そのため、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛等で毛根にダメージを与える光や熱の強さよりも弱い力で十分にダメージを与えることができます。

光や熱の強さが強ければ強いほど痛みも強く感じるため、SHR式脱毛は他の脱毛方法に比べて痛みを感じにくいといわれています。

毛周期が必要ないから最短で脱毛できる

毛周期関係なし

そして、SHR式脱毛以外の永久脱毛方法は毛の黒い色素であるメラニンに対して反応しダメージを与えていくため、脱毛を行う周期が全身脱毛を完了するのにだいたい1年半~2年は必要とされています。

これは毛の生え変わる周期、毛周期を考えて一番効果的な脱毛期間となります。黒いものに反応するため、毛が抜けて生えてくるまでをしっかり待たなければいけません。

毛が生えてくる前の状態の肌に光を当てても黒いメラニンが存在しないため反応できず、無効化になってしまうからです。

その点、SHR式脱毛はメラニンにダメージを与えるのではなく毛を作るという司令を出す機関にダメージを与えて毛を作らせなくするため、毛周期を考える必要がありません。そのため、最短で2週間に一度行うことができます。

日焼け肌、金髪、白髪、産毛まで脱毛できるSHR式脱毛

日焼け肌

夏に日焼けをしてしまった方や、お顔脱毛の際にシミやソバカスがある方はフラッシュ脱毛等では黒い肌やシミにも光が反応してしまい火傷をする恐れがあるため行えません。

しかしSHR式脱毛であれば日焼け肌シミを気にすることなく施術ができます。そして色素が薄い白髪金髪、産毛などは毛根に作用する脱毛法ではなかなか反応することができないため脱毛効果はほとんど得ることが出来ないと言われています。

しかしSHR式脱毛であれば色素の薄い髪や産毛なども関係なくダメージを与えることができ、産毛もない全身ツルツルお肌を作り上げることができます。

デリケートゾーンも痛みを抑えて脱毛できる

デリケートゾーン

更に、デリケートゾーンの脱毛を検討している方には特にお勧めしたい脱毛機器になります。デリケートゾーンの毛は痒みや臭いの原因ともなるため脱毛をする女性は多いと思います。

しかしデリケートゾーンの毛は剛毛で密に生えていることが多く、またら粘膜に近いため痛みをとても強く感じやすい部位であるといえます。

そんな部位をなるべく痛みを少なく安全に行いたいと考えた時、SHR式脱毛はとても理想的な脱毛法であると言えるでしょう。何より痛みが少なく、炎症や火傷などの心配もなく安心して行うことができます。

SHR式脱毛の弱点

SHR式唯一の弱点であるといわれているものがあります。それは、目に見えている毛がすぐに抜けてくるかと言われたらそうではありません。

SHR式脱毛は毛を作っている機関の活動を停止させるため、気を作るという機能を停止させます。つまり既に生えてしまっている毛が抜けるという効果はありません。そのため、即効性を求める方には不向きであるといえます。

安心安全で効果の高いSHR脱毛ができる福岡の脱毛サロン

SHR脱毛サロン

しかしながら長い目で見れば一番早く終わる脱毛法であると言えるため、今すぐにでも生えている毛を無くしたいという方以外には非常に安心安全で効果も高い脱毛法であるといえます。

SHR式脱毛を取り扱っているサロンも増えてきたため、是非一度試してみてはいかがでしょうか。

福岡でもSHR式脱毛を取り入れた脱毛サロンがあります。それが今人気急上昇中のスラッシュです。⇒ ストラッシュは痛みなしでも効果ある?口コミや福岡天神店の情報など

サブコンテンツ

このページの先頭へ